しずかなアンテナ

哲学の瓦礫片を毎日1000字くらいで書く。

無題ん

知覚は明らかに人間にとって重荷であって、もしことばがなければこの重荷のために人間は簡単にへしゃげてしまうに違いない。